事業紹介

  1. 資金調達

売上向上

売上をもっと上げたい
(利益をもっと出したい)
売上向上のために一番検討するべきは戦略です。
戦略は市場分析、自社が本当に顧客目線に立てているのかを徹底的に検証致します。
顧客目線に立てば市場さえ間違っていなければ売り上げは自ずと上がります。戦略において一番重要なことは売れる仕組みが構築できるかどうかです。
そのためにはお客様のニーズをとらえた商品を考案しなければなりません。
ただしそれだけでは不十分で、近年特に営業をしない会社・社長が増えています。
売上を上げるためにはそれ相応の仕組み作りと営業活動は必要になります。
勝手に売れるなんてことはありません。
弊社は売り上げを劇的に向上させるお手伝いができます。

主な実績

C社様
C社は地方都市の運送会社だが、新規の荷主の獲得に伸び悩み、また運賃の高騰が利益を圧迫していたため、業績は低迷の状況にあった。
C社としては新たな荷主を確保したい、地域のシェア率を拡大したいとご要望がありました。しかしながら他社との差別化を図れる強みは一つとして無い。
そこでもう一つ本業とシナジーのある収益の柱が必要であると考え、新規事業の構築をメインにお手伝いした。C社様のご要望をかなえるために我々から提案した事業モデルは製造業の派遣事業でした。
先ずは人材派遣部門の立上げを営業同行などによりお手伝いし、約3年で年商20億円の事業に育てあげた。
また派遣事業の営業を開始することにより、企業のキーマンと接触する機会を増やし、元々の本業の荷主の獲得にも成功した。
地方都市のスーパーO社様
ある地方都市のスーパー様は近隣の大手スーパーの進出により、業績が低迷していた。業績を回復したいとの要望で、我々に依頼が入った。地域のマーケティングをすると独居老人も含めて核家族化が進んでいる地域であり、料理を作る人間が少ないことに着目をした。
そこで弁当や総菜を充実すれば必ず売り上げが上がるのではと考えたが、当初スーパー内には弁当メニュー・総菜メニューが全く充実していない状況でした。そこで自社で製造できるように厨房の機器を編成し直し、人員も再編成し、大量製造できる体制を整えた。
また、閉店を20時から23時までの時間に延長し、近隣の独身世帯や共働きの世帯を対象に来店顧客数と売上を伸ばした。
我々がコンサルに入った後、一年目に最終利益4,00万円、二年目には6,000万円を達成し、業績を回復した。
経営の悩みは桂経営ソリューションズへお問い合わせはお気軽にどうぞ