桂幹人とは

  1. 桂幹人とは
経営を良くするには覚悟が必要です

経営者は自己完結型で生きるもの。孤独に、欲望を“着地点” という、“いつまでに""いくらの売上”という数字に置き換え、達成をするべく悪戦苦闘し、前も後ろも無い中で、今ここで世の中のマーケットの風を感じて、自らが経営の手を打っていく必要があります。 ただ邪魔をするのは過去の成功体験や現在の業種、商習慣、事業もしたことがないコンサルタントの浅はかな知識やビジネス書にある机上の空論が固定概念として人間本来の本能を鈍らせます。 固定概念の殻を打ち破り非常識を常識にする。経営者らしく人間らしく自分の道を信じて業界の仕組みを変える、経営者が大きな「成功」を手にするのです。 覚悟を決めて想いを実現してください。

代表取締役社長桂幹人
桂幹人

桂経営ソリューションズ株式会社 代表取締役 桂幹人

たった二年間のサラリーマン生活後、25歳で起業。自身が直接経営した会社は20社を超えるも、株式上場一年前に身内の負債を一手に引き受け倒産。その後、元手50万円からカレー屋を起業、そして人材ビジネスを急成長させ、年商120億の(株)日本アシストグループ3社を平成15年に売却。部門のひとつであったコンサルティング部門を独立させ、桂経営ソリューションズ(株)を設立。
以来、関わった企業数は10,000社を超え、全国に塾生2,500名を擁す。
大阪産業創造館で「社長道場」講師を16期務め、京都KISAにて桂経営塾を開催。東京都中小企業振興公社、にいがた産業創造機構など、多数の三セクの産業支援センターで桂経営塾開催。
各商工会議所や山陰合同銀行、第四銀行、近畿大阪銀行、りそな銀行奈良等々金融機関において、桂経営塾を開催。

メディア

NHK総合テレビ
「にんげんドキュメント」「クローズアップ現代」他

ラジオ大阪「桂幹人のパワートーク」他
日本テレビ「ナイナイアンサー」
毎日放送「なにわの社長道場」特番

塾等・研修の実績

■ 大阪産業創造館「売って儲ける社長道場」
■ 西条情報支援センター「西条桂塾」
■ にいがた産業創造機構 「新潟社長塾」
■ 東京都中小企業振興公社「下請け中小企業自立化塾」
■ 神戸商工会議所「神戸経営者道場」
■ りそな銀行「奈良経営者塾」
■ 北九州市商工会議所「北九州桂塾」
■ (株)アローフィールド「福岡社長道場」
■ 山陰合同銀行「管理職研修」
■ 近畿大阪銀行「支店長・支店次長研修」
■ ダイキン(株) 「幹部社員研修」
(その他、地方銀行、事業法人等多数)

講演・セミナー実績

■ 大阪青年会議所 ■ 岐阜信用金庫 ■ 京都銀行 
■ 京都商工会議所 ■ 熊本ファミリー銀行 ■ 扉用能力開発機構
■ 山陰合同銀行 ■ 沖縄パナ連合会 ■ 京都中央信用金庫
■ 第四銀行 ■ 西日本シティ銀行 ■ 日本青年会議所
■ 兵庫リコー ■ 福岡商工会議所 ■ 三井住友海上火災保険
■ りそな銀行 ■ 青森商工連合会 ■ 福井商工会議所
(他、金融機関、各種第3セクター・経営支援センターなど公共機関、他110ヶ所)

著書


「儲からんのはアンタのせいや」講談社
「アホこそ社長にならんかい」講談社
「アンタがやったらもっと儲かる」講談社
「会社再生 アンタ覚悟はできてるか」講談社
「儲けの法則」二見書房
「だから、あんたは不幸やねん」日中言語文化出版社

経営の悩みは桂経営ソリューションズへお問い合わせはお気軽にどうぞ