会社を大きく成長させたいと考えられている経営者様へ 既存事業にシナジーを生むスキームやリスクを持たない新規事業を支援します。

顧客目線に立って事業を見直せば必ず黒字化は実現出来ます。

仕事量が減って売上の柱を考えている方

取引先からの注文が激減又は無くなる、 単価の下落で利益が取れないなどの状態になってきたら、次のことを考え実行して下さい。

  • 今の市場に対して、新たな切り口を作り 打って出る。(新たな反応、受注が実現)
  • 今ある商品サービスで異なる市場へ打って出る。
  • 今の市場に対して、新たに新規の 会社顧客支援スキームの仕組みをつくり 新規受注を取りに行く。 (今より高収益を実現)業態変革につながっていきます。

2,3代目で赤字状態のなか社長になったが 何とか黒字化したいとお考えの方

取引先からの注文が激減又は無くなる、 単価の下落で利益が取れないなどの状態になってきたら、次のことを考え実行して下さい。

  • 従来の事業については、 取引先に対して相手の利益が上がることを作り出して提案する
  • 従来の事業の売上向上につながる仕組みを構築する。
  • 従来の事業につながる新規事業を お金をかけずに立ち上げる。 ※2代目3代目の経営者に最も必要なことは 小さくてもよいので業を起こす(企業)ことです。

銀行返済で資金繰りが厳しくなり、財務の改善と営業改善を考えている方

借入金返済による会社運営への負担を軽くしつつ営業利益段階で事業の黒字化を考え、 実行してください。

  • 借り入れ状況と権利関係を把握して、銀行主導ではなくこちらが戦略をもって実行
  • 事業の継続を優先するならば、既存売上拡大とお金をかけない黒字事業を起こす
  • 黒字事業を作った上で、 合法的に会社再生を行なっていく。

今までの営業手法ではない売り方を模索されている方

「これを買ってください」というダイレクトな営業手法は通用するなか、お客さまの心情がわかれば売り方が変わってきます「売りたい」より前に
「お客さまの欲しいモノの移り変わり」に気づいて下さい

  • 従来の事業については、 取引先に対して相手の利益が上がることを作り出して提案する
  • 今の商品サービスがお客さまからどう見えているのかを顧客視点チェックして改善して打って出る。