会社を成長させるポイント

  • 今までにない事業を行う 人が作った様式、ルールを真似ない

  • どこまで行きたいか(3年後にいくらかの売り上げ)着地点を決める。 着地点から逆算で実践していく

  • 自社は誰のために事業をおこなうか決める

  • その人(業界)は何を欲しがっているのか

  • これからはモノではなく、空気を売っていく

  • 自社でしか買えない仕組み仕掛けをどうつくるか

  • 自社の儲けどころを何にするか

上記7つのポイントを踏まえて事業を考え、実行してしてください

マーケットを確定する

何の事業がこれから成長するのか、大きく儲かるのかマーケットを探し求めてはいけません。
桂経営ソリューションズでは、マーケットが人の心情(気持ち)から生まれてくると考えています。
株価の売り買いも投資家という人の心情で
売買行為がなされ決まっていきます。
人々の心の動きをよく見て
お客様が求めるモノ=お客様が買う(マーケットが確定しているという)事業を手がけてください。

天邪鬼マーケティング

中小零細企業が狙うマーケットは、既に新聞やテレビ
雑誌、経済レポートに紹介されたマーケットは皆が攻めるため、競争相手が多く資本面や人の量で勝算が低くなります。
それよりかは、皆が行かないマーケットのほうが狙い目ということになります。
有効な手段として弱者マーケットを支援していく仕組み戦略の構築をお勧めします。

顧客支援スキーム

自社よりもまずお客様の利益が出る仕組みを
作って提供すること。
「たらいの水論」とも言われます。